愛猫たちとの徒然日記 梅子の部屋

セルカークレックスの梅子と黒猫のヤマトの徒然日記

セミ

この時に続き、
またセミがベランダにやってきました。。。






梅子「コイツ、また来たにゃ」
「また違うセミさんですよ」
セミさん「助けてミーン」

53



梅子「不法侵入だにゃ」
「セミさんだから仕方ないですよ」
セミさん「助けてミーン」

57



梅子「コイツにょ体、変じゃにゃいか?」
「セミさんは、こういう構造なのですよ」
セミさん「助けてミーン」

07


この後、自力で飛び立たれました。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ヤマトさんのシッポが動いてるだけの
地味~な動画です(^^;






梅子「ヤマトにょシッポは、細いにゃ」
ヤマト「ねーちゃんは、毛でごまかちてるにゃ」
「ごまかしておられるわけじゃないですよ(^^;」

51



梅子「あたちにょシッポ、どこだにゃ?」
ヤマト「垂れてるにゃ」
「あえて、ボケておられるのでしょうか?」

17



翌日、、、


セミさん「ミーン!ミーン」

16



梅子「アイツは、何物だにゃ?」
ヤマト「にゃんか騒がちいにゃ」
「ヤマトさんは、セミに興味ないですか?」

26



ヤマト「ぼくに、かまってにゃー!」
梅子「謎にょアイツが気ににゃるにゃー!」
「性格が、分かれますね」

57


撮影する前に、すでに梅子さんは
セミに興味津々で、ワサワサなさってました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ