梅子の部屋

愛猫たちとの徒然日記

梅ヤマ劇場☆その11

先にお詫びしておきます(^^;;
今日の記事は、顔が写っていません…汗



梅子「くちゃいけど、快適だにゃ」
ヤマト「ねーちゃん、意味わかんにゃい」
「お父さんのスーツが毛まみれになりますね(^^;;

48



梅子「居酒屋にょ匂いがしゅるにゃ」
「ほぼ毎晩、飲んで帰って来られますからねぇ(¬_¬)」

53



梅子「しゃらに、怪ちいニオイがしゅるにゃ」
「どんなニオイですか?」

03



梅子「あたち以外にょ猫のニオイだにゃ浮気かにゃ
「それは、ヤマトさんのニオイではないでしょうか?」

16


information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「怒りがあるのだなぁ」と
ただただ認めることも大事だにゃ。


42-2


by梅ヤマ


information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日の記事の続きです。


今度は、ルンバが基地?へ帰っていった時の
梅ヤマさんの様子です(笑)






梅子「もう掃除放棄ちたにょかにゃ?」
ヤマト「UFOにょ基地かにゃ?!」
「リモコンで終わらせたのですよ」

14



梅子「母ちゃん、エスパーにゃにょか?!」
ヤマト「UFO操る母ちゃん、しゅごい!!!」
「あの…リモコンってやつです(¬_¬)」

06



ヤマト「UFOにも、ヒゲがあるにゃ」
「それでゴミをほじくり出してくださるのですよ」

31



梅子「こいつは、調査大変だにゃ!」
ヤマト「調査できる物体じゃにゃいかも…」
「ご堪能ください」

49



梅子「ヤマト、慎重ににゃ」
ヤマト「なんせUFOだからにゃ」
「あの…それ、ルンバですよ(¬_¬)」

51



梅子「にゃかにゃかにょ構造だにゃ」
ヤマト「ルンバっていうUFOは、調査苦戦しゅるにゃ」
「ルンバっていう掃除機です(¬_¬)」

01


梅ヤマさんの調査は、毎回続きます(笑)
上に乗ってくれないかと期待している母です。。。



ルンバはUFOじゃありません。



information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

梅ヤマさんの毛がすごいので
とうとうルンバを買っちゃいました(笑)


到着した日、初めて運転した時の
梅ヤマさんさんの様子です。






梅子「あいつ、何者だにゃ?」
ヤマト「もしや、UFOかにゃ?!」
「ルンバっていう、すごい人ですよ」

14



梅子「ルンバっていう、何者だにゃ?」
ヤマト「やっぱ、UFOだにゃ!!!」
「自動でお掃除してくれる、すごい人ですよ」

13



梅子「オマエ、掃除してるにょかにゃ?」
ヤマト「UFOが、にゃんでうちにいるにゃ!!!」
「頑張って掃除しておられますよ」

39



梅子「あいつ、どこいったにゃ?」
「梅子さんのお尻もお掃除されてますよ(嘘)」

04-1



梅子「にゃんで自動で掃除しゅるにゃ?」
ヤマト「にゃんでUFOがうちにいるにゃ?」
「アマゾンで買ったからです」

47



梅子「やい!あたちに攻撃しゅるにょか!?」
「たまたまそっちをお掃除したい気分なんですよ」

01


明日も続編あります(笑)


ちなみに我が家の掃除機は、ダイソン。
ダイソンと比べると吸引力は落ちますが、
自動で掃除してくれるのと、
梅ヤマさんと遊んでくださるので助かってます。




information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

水切りかごネタは、何度か投稿していますが、
お気に入りなのか、度々ご堪能されています。。。



梅子「あたちとコイツと、並んでみたにゃ」
「仲良しなのですね」

12



梅子「まぁまぁ仲良しだにゃ」
「そうなのですね」

24



梅子「ヤマトに取られることが、多いけどにゃ…」
「確かに、ヤマトさん率高いですね^^;」

26



ヤマト「コイツは、ぼくと仲良しだにゃ」
「そもそも、本来の使い方と違いますけどねぇ」

53-1



ヤマト「コイツも、ぼくにょことが大好きだにゃ」
「わかりませんが、そうなのですね」

58



ヤマト「ぼくを、優しく包み込んでくれるにゃ」
「てか、退いていただけるとありがたいです…」

29


information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日の記事の続編です。


母が少し場を離れた隙に、
こんなことになってました(笑)


ヤマトさんが独占〜






ヤマト「これは、オレ様にょだぜ〜ベイビー」
「仲良く遊んでくださいね^^;」

02



ヤマト「ん?うまそうだぜ〜ベイビー」
「それは、ホコリなので食べないでください^^;」
※ホコリの行方は、↑の動画にて笑

20



梅子「取られたにゃ…」
「切ないですねぇ…」

24



ヤマト「やい!にゃんでオマエはピンクにゃにょだ!」
「母の趣味です^^;」

45



ヤマト「にゃら良い」
「ありがとうございます^^;」

47



もう一個追加することにしました(笑)



information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日、けりぐるみを新調したところ、
梅ヤマさんは、かなり燃えておられます(笑)


まずは、梅子さん。
※なぜか、途中からピントが合ってません(涙)






梅子「あたちは、ピンクが一番好きだにゃ」
「黄色いけりぐるみの時は、あんまりでしたね(たぶん)」

08



梅子「あたち、ちゃんと色がわかるにゃ」
「そうなんですか〜」
※猫の視力は諸説があるので、この会話はテキトーと思ってください

16



梅子「これ、あたちにょだにゃ!」
ヤマト「オレ様にも、遊ばせろにゃ」
「いつもどっちかと言うと、
  ヤマトさんが力でもって行かれますよね^^;」

01



梅子「これは、あたちにょだにゃ」
「もう一つ買いましょうね」

01



ヤマト「譲れにゃ」
梅子「ヤダヤダにゃ!」
「この後、展開があります。明日の記事にて」

14


梅ヤマさんも夢中なけりぐるみ


information

「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

クロネコヤマトさんのステッカーを目の前に、、、



梅子「にゃんか、変だにゃ」
ヤマト「オレ様にょ部下が…汗」
「ヤマトさんがたくさんですね♪」

06



梅子「危険にゃ物が、並んでる気がしゅるにゃ」
ヤマト「ヤバイ…汗」
「みなさん、そんなに警戒しなくても…^^;」

08



梅子「怪ししゅぎるにゃ」
ヤマト「にゃんで、ウチに来たにょにゃ…汗」
「お父さんが買われたのですよ(笑)」

23-1



梅子「ヤマトが、並んでるにゃ」
「ね、そんなに怪しいものじゃないでしょ?」

55



ヤマト「オレ様に無断で、誰がこんにゃことを…」
「クロネコヤマトさん、頑張っておられるからいいじゃないですか」

29





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

母がお出かけしている間、
父とお留守番をしてくれていた梅ヤマさん。


お互い舐め合っておられました





梅子「いい天気だにゃ」
ヤマト「母ちゃんはどこだにゃ?」
「箕面に行っておられますよ」 ⇒ その時の様子

32



梅子「にゃんだとにゃ?」
ヤマト「けしからんにゃ」
「どうしてでしょうか?」

51



ヤマト「ま、いっかにゃ」
梅子「しょーゆーことだにゃ」
「なんかわからんけど、よかったです」

26



ヤマト「ねーちゃん、鼻くそついてるにゃ」
梅子「取ってにゃ」
「あとで取りますね」

43



ヤマト「直ちに取った方が良いにゃ」
梅子「早く取ってにゃ」
「はいはい^^;」

02


梅子さんは、お鼻くそ、お目目くそが目立ちます^^;
父が取るの得意なので、父の役目になってます(笑)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ヨロコブラを、ソファーに挟むのが
ナウでホットな梅ヤマさん。






梅子「コイツは、たまらにゃいにゃ〜」
ヤマト「ねーちゃん、独り占めはズルいにゃ」
「お二人仲良く遊んでください」

38



梅子「ヤマトに占領しゃれたにゃ…」
「お気の毒に…」

12



ヤマト「オレ様にょモノだぜーベイビー」
梅子「・・・・・・⤵︎」
「切ないですねぇ…」

25



ヤマト「しょんにゃにょ関係にゃいぜーベイビー」
「そうですか^^;」

57





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ