梅子の部屋

愛猫たちとの徒然日記

梅ヤマ劇場☆その9

そろそろ寝たいと願う梅ヤマさん。。。



梅子「ヤマト、眠くにゃいか?」
ヤマト「言われると眠いかもにゃ」
「そろそろオヤスミの時間ですね」

34



ヤマト「うっとり~」
「まぶたが落ちそうですね」

43



梅子「まだ寝にゃいにょか?」
「お父さん待ちです(^^;」

45



梅子「待ってられにゃい」
ヤマト「そだにゃ。もう寝るにゃ」
「おやすみなさいませ」

59



梅子「本当に、父ちゃん待たにゃくて良いにょか?」
ヤマト「いいんじゃにゃい?」
「無理なさらないでください」

07



梅子「だったら、寝るにゃ」
ヤマト「寝るにゃ」
「お疲れ様です」

13



梅子「zzz....」
ヤマト「zzz....」
「母も眠いですねぇ」

32



梅子「ん?!にゃんか物音ちたかにゃ?」
ヤマト「たちかに、聞こえたにゃ」
「上の人の物音ですよ(^^;」

44



ヤマト「にゃんだ…今度こしょ寝るにゃ」
「おやすみなさいませ」

32



梅子「あたちも寝るにゃ」
「ご苦労様です」

39



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

早起きな梅ヤマさん。
起きてしばらくたつと、激しくなられます(^^;



「そろそろ落ち着きませんか?」
梅子「にゃんでだにゃ?」

19



「もう運動は、十分でしょう?」
梅子「にゃにを言うかにゃ(。-`ω-)」

30



梅子「ヤマトは、どこだにゃ?!」
「ヤマトさんまで、巻き込まなくてもいいです」

33



ヤマト「呼んだかにゃーーー?」
「悪い顔なさってますね(^^;」

45



ヤマト「ん?ぼくは、可愛いにゃ♪」
「急に可愛くなられるのですね(^^;」

22


そして、しばらくして、ようやく落ち着かれた
梅ヤマさんでした。。。(汗)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このあと、梅子さんのもとへ行かれたヤマトさん。



ヤマト「ねーちゃ~ん」
梅子「にゃんだ?」
「仲良しですね~♪」

58



梅子「ヤマト、背後には、くれぐれも気を付けにゃ」
ヤマト「了解だにゃ」
「すごい警戒心がお強いですね(^^;」

00



梅子「こうちて、常に注意を払うにょだ」
ヤマト「にゃるほどだにゃ」
「もしかして、パパラッチを警戒なさってるのでしょうか?」

06



梅子「人気者ににゃると、警戒しにゃいと」
ヤマト「ぼく、ピンボケだにゃ」
「すみませんねぇ」

37



梅子「ヤマト、そっちはどうだにゃ?」
ヤマト「まだ、ピンボケだにゃ」
「おかしいですね…」

40



梅子「パパラッチは、いろんにゃとこから攻めてくるからにゃ」
ヤマト「最後まで、ピンボケだにゃ…」
「申し訳ございません(^^;」

45



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ある日の夜。
母がお風呂から上がったら、こんな状態でした。。。



ヤマト「ぬぼ~ん」
「そこでおくつろぎされてること、多いですね」

05



ヤマト「見張ってるにょにゃ」
「ご苦労様です」

13



ヤマト「ぬぼ~ん」
「どうみても、くつろいでおられますよね」

05



そして、リビングに向かうと、、、

梅子「にゃに?」
「そこ、座面が凹むんですけどねぇ(^^;」

02



梅子こにょときといい、座面、座面ってうるちゃいにゃ」
「だって、気になるんですぅ…」

07



梅子「だから、カタブツって言われるにょにゃ」
「はい…」

16



梅子「あたちにょように、気にしにゃくて良いにゃ」
「できたら、そうしたいです…(涙)」

22




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ある日の朝、起きたらソファーが
こんなことになってました(^^;



梅子「今日からあたちにょベッドだにゃ」
ヤマト「ぼくにょベッドだにゃ」
「それは、ソファーの座面です(;一_一)」

59-2



梅子「こにょソファー、いろんにゃ使い方があるにゃ」
ヤマト「ぼくが発見ちたにゃ」
「あまり嬉しくない発見ですね(;一_一)」

07-2



梅子「しゅごい発見にゃにょに…」
ヤマト「にゃんで、母ちゃん喜んでくれにゃい…」
「直すのに、手間だからです(;一_一)」

09-2



ヤマト「手間にゃら、こにょままでいいじゃにゃいか!」
「そーゆーわけにはいきません(;一_一)」

15-2



梅子「母ちゃんは、ホント堅物だにゃ」
「すみませんねぇ(;一_一)」

22-2



梅子「母ちゃんにょアタマ、どうちたら柔らかくにゃる?」
ヤマト「無理だと思うにゃ」
「そ、そうですか…_| ̄|○ ガク」

53-2




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

母が、大人のチョコレートを食べていたときのこと、、、



梅子「本当に大人にゃにょか、あたちが確認ちてやるにゃ」
「ゆっくり、チョコ堪能したいですぅ(涙)」

33



梅子「たちかに、本当に大人だにゃ」
「確認できたら、もういいでしょう?」

35



ヤマト「ぼくも、確認しゅるにゃー!」
梅子「どれが、一番大人にゃにょだ?」
「さらに、チョコ堪能できなくなりました(涙)」

46



ヤマト「あれ?ねーちゃん、どこか行っちゃったにゃ」
「ヤマトさんも、おしまいにしませんか?」

23



ヤマト「どれどれ?大人は、誰だにゃ?」
「みんな大人です」

21



ヤマト「おぅ!たちかに、みんにゃ大人だぜーベイビー」
「ベイビー語も出たので、もういいでしょう…(呆)」

24-1

注)ニャンコには、絶対食べさせてはダメです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ホームパーティーにて4の続きです。
今日でようやく、このシリーズも終わりです(^^;


父と猫じゃらしで遊ぶも、お疲れな梅子さん。。。






梅子「捕まえてやるにゃ」
「梅子さん~ここですよ~」

35



梅子「じーーーー」
「フリフリ~フリフリ~」

57-1



梅子「えいっ!」
「梅子さん、かっこいいですね~」

31



梅子「やい!捕まえしゃしぇろにゃ」
「捕まえてくださいよ~」

42



梅子「もう疲れたにゃ」
「お疲れですか?」

07



そして、パーティ後、、、

梅ヤマ「ぐったり………」
「お疲れ様でしたねぇ」

50



パーティ中、ヤマトさんはずっと寝室で
こもっておられました(^^;

終盤、母が誘導して、なんとかリビングに
来られたときのヤマトさん。


ヤマト「ガチガチ…」
「人数多いの怖いのですね…(^^;」

14

みなさま、お疲れ様でした。。。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

切り株のクッションを買ってきた日のこと。。。



梅子「丸に合わせて、キレイに並ぶにょだにゃ」
ヤマト「こんにゃ感じで良いかにゃ?」
「調査だけじゃなくて、ビジュアルにもこだわりあるのですね(^^;」

30



梅子「今度は、横からだにゃ」
ヤマト「こんにゃ感じでどうだにゃ?」
「なかなか、お上手ですね」

54



梅子「次は、陰陽のマーク風だにゃ」
ヤマト「よくわからにゃいけど、こんな感じかにゃ?」
「梅子さん、物知りですね~」

04



ヤマト「ねーちゃん、しょろしょろ終わろうにゃ」
梅子「にゃにを言うかにゃ、次は調査だにゃ」
「やっぱり、調査はされるのですね(^^;」

53



梅子「ヤマトにょやつは、根性にゃいにゃ」
「後姿が、貫録ありますね」

01



梅子「仕方にゃい、一人で調査しゅるにゃ」
「ご苦労様です」

33



梅子「こにょクッション、よくできてるにゃ」
「切り株、そっくりですもんね~」

51



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日、信州みやげをいただきました♪
もちろん、梅ヤマさんの調査が入りました(笑)



ヤマト「にゃんだ?これは?」
梅子「ん?!あたちにょ出番かにゃ?!」
「お土産ですよ」

51



梅子「赤いやつが、ゴキゲンだにゃ」
ヤマト「ぼくが、ほとんど写ってにゃい…」
「りんごの絵ですよ」

02



梅子「信州にょ段ボールは、一味違うにゃ」
「おいしそ~♪」

58



梅子「怪ちい玉が、たくしゃん並んでるにゃ」
ヤマト「慎重に調査しにゃいと」
「リンゴのお菓子ですよ(^^;」

32



梅子「あたち知ってるけど、これ爆弾ってやつだにゃ」
ヤマト「言われてみると、形が似てるにゃ」
「想像力、豊ですね(^^;」

48



梅子「どう処理しゅるにゃ?」
ヤマト「ぼくたちが食べるしかにゃいにゃ」
「それはダメです!」

17-2



ヤマト「どこから侵入ちてきたにゃ?」
「そんなところから入ってきません(;一_一)」

49



ヤマト「ここかにゃ?」
「ですから、頂きものです(;一_一)」

02



ヤマト「困ったときは、ここで考えるにゃ」
「そこには、入らないでいただきたいです(;一_一)」

15



梅子「ところで、”りんご”ってにゃんだ?」
「ググってください(;一_一)」

27-1

梅ヤマさんに、変な疑惑を持たれましたが、
母が、美味しくいただきました
シンプルな味わいで、美味しかったです♪



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いつの間にやら、本棚に登ることを
覚えてしまったヤマトさん(^^;


こうしていつも見下ろされてます。。。



ヤマト「ぼくが一番エライにょだにゃ」
「そうですか(^^;」

57



ヤマト「こうちて、家の平和を守ってるにゃ」
「それはありがとうございます」

07



ヤマト「こうちて、念力で悪いヤツを追い払ってるにゃ」
「悪いお方って、おられるのでしょうか?」

18



ヤマト「母ちゃんには見えにゃいヤツがいるにゃ」
「それは、まさか…(((( ;゚д゚)))」

21



ヤマト「ぼくに、任せてにゃ」
「お願いいたしますぅ…(; ̄Д ̄)」

27



ヤマト「ぼくにょ任務は終了だにゃ」
梅子「あたちも、登りたいにゃ…」
「梅子さんは、無理ですね…(^^;」

45



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ