梅子の部屋

愛猫たちとの徒然日記

February 2017

にゃんでも、安全確認は必要だにゃ


49


byヤマト


※今回から、一枚一句?シリーズ始めました。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

父の書斎にあるタワーをご堪能ちうの梅子さん。



梅子「毎日、あたちを撮って何ににゃる?」
「いろいろネタが必要なのですよ(^^;」

16



梅子「本当は、自分がネタに、にゃりたいくしぇに」
「図星ですね(汗)(汗)(汗)」

23



梅子「ま、あたちを超えるには、まだまだだけどにゃ」
「弟子入りしていいですか?」

32



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

父が遅い時間に帰宅したときのこと、、、



梅子「父ちゃん、おかえりにゃ」
「ただいまです」

42



梅子「母ちゃんは、寝たにゃ」
「もう遅いですからね」

53



ヤマト「よ!ねーちゃん~」
梅子「オマエ、酔っ払いかにゃ(;一_一)」
「それは、むしろ父です(^^;」

57-1



ヤマト「たちかに、お酒くちゃいにゃ」
梅子「どおりで、くちゃいにゃ」
「すみませんねぇ」

25



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

時々格闘なさる梅ヤマさん(^^;






ヤマト「俺様に、ケンカ売る気かにゃ~ベイビー」
梅子「しょにょ、ベイビーは、もともとあたちにょ物だにゃ」
「忘れてましたけど、そうでしたね」

03



ヤマト「俺様にょほうが、合ってるぜーベイビー」
梅子「譲ってあげたにょに、しょにょ態度はにゃにー(ノ`Д´)ノ」
「お互いの言い分は、わかりますわかります(^^;」

59



梅子「オマエ、生意気だにゃー!!!」
ヤマト「う”っ…」
「梅子さん、行きましたね(^^;」

53



梅子「やってやったにゃ!ベイビー」
ヤマト「ベイビーを使うにゃ!ベイビー」
「良いじゃないですか、ベイビー」

09



ヤマト「良くにゃいぜーベイビー!」
梅子「心狭いにゃーベイビー」
「減るものじゃないから、良いじゃないですか(^^;」

45



ヤマト「俺様は、ヤマト様だにゃーベイビー!」
梅子「にゃんて生意気にゃ!」
「お二人とも、熱いですね(^^;」

08



ヤマト「ふぅ…やってやったぜ、ベイビー」
「お疲れさまでした」

48



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

すぐに、お鼻くそが目立つ梅子さん(^^;
お手入れは、お父さんがお得意です。



「今日も、お鼻くそのお手入れしましょうね」
梅子「やだにゃ…」

32



「まだ残ってますね」
梅子「もう良いにゃ」

39-1



「もう少しの辛抱ですからね」
梅子「・・・(耐)」

45



「もう少しですから、大人しくしてください」
梅子「もうやだにゃー!」

49



「終わりましたよー」
梅子「たつけて…」

59



「お母さん、どうですか?」
梅子「早く離せにゃ」
「べっぴんさんですよ」

08



「zzz....」
梅子「父ちゃんもお疲れだにゃ」

40



「zzz....」
梅子「よく寝るにゃ」

43



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

夜になると、ゲージに登って語ることが増えた梅子さん。



梅子「今日もヒマラヤは最高だにゃ~」
「あ、そこ、ヒマラヤですか(^^;」

51



梅子「ヒマラヤは、注意が必要だにゃ」
「気を付けてくださいよ」

56



梅子「ヒマラヤは、気持ち良いにゃ」
「どちらかというと、痛そうですけど大丈夫ですか?」

46



梅子「のびのびしゅるにゃ」
「お体、食い込んでますけど…(;一_一)」

57



梅子「母ちゃんも、登山しゅると良いにゃ」
「それより、ゲージの凹みが気になります(^^;」

42-1



梅子「母ちゃんは、いつも細かいにゃ」
「そのうち、落ちてしまわないかと…(汗)」

44



梅子「先にょことばかり心配しにゃいで、今をくつろぐにょにゃ」
「はい…(^^;」

59



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「ヨロコブラ」というオモチャをご堪能されるヤマトさん。
 





ヤマト「今日も、ヤツがいるにゃ」
「捕まえてくださいね~」

09



ヤマト「やいっ!」
「なかなか捕まりませんね~」

43



ヤマト「捕まえたぜーベイビー」
「オイシイですか?」

37



ヤマト「噛みごたえいいぜーベイビー」
「スルメじゃないけど、それはよかったです」

33



ヤマト「俺様から逃げたぜーベイビー」
「また、捕まえてください」

32



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このときの棒
攻撃なさるヤマトさん。。。






ヤマト「俺様に、挑戦的だにゃ、ベイビー」
「なかなか生意気な棒のヤツですよ」

45



ヤマト「おっと!俺様に、攻撃ちてきやがるぜ、ベイビー」
梅子「あたち、戦い終わったにゃ」
「ご苦労様です」

53



ヤマト「オマエ、緑にょくしぇに生意気だにゃ」
「そもそも、植木につかう棒ですから」

23



ヤマト「にゃにょに、俺様に攻撃ちてきやがるぜ、ベイビー」
「がんばってください」

28



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ボール遊びが好きな梅子さん。

ですが、すぐにボールをソファーの下に
入れてしまわれます(^^;

捜索活動に、いつも苦戦します(汗)



「ボール、どこでしょうかね?」
梅子「どこだにゃ?」

41



「あれですかね?」
梅子「あたちに、任せてにゃ」

42



梅子「あたちが取るにゃ」
「おじゃまで、取れないんですけど…(^^;」

46



梅子「ムンッ!」
「届かないと思いますよ…」

56



「取れましたよ」
梅子「どこだにゃ?」

14



梅子「ボール、どこだにゃー!」
「取れましたって…(呆)」

36



「こちらです」
梅子「あったにゃ」

40



梅子「ボール、どこだにゃー!」
「今、あったじゃないですか…(;一_一)」

09



梅子「しょれより、コイツにゃんだー!」
「これがないと、ボール救出できませんよ(^^;」

55



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この時に引き続き、切り株シリーズです。



梅子「ぬぼーーー」
「今日も、そちらでおくつろぎですね」

04



梅子「ぬぼーーー」
「落ち着くのでしょうか?」

08



梅子「ぬぼーーー」
ヤマト「ねーちゃん、今日も面白いにゃ」
「今日も、天才ですね」

17



梅子「ぬぼーーー」
ヤマト「ぼくも、天才ににゃりたいにゃ」
「母もです(^^;」

28



梅子「あたちは、くつろいでるだけだにゃ」
「それでも、ウケるんですから、天才ですよ」

23



梅子「天才で、ごめん寝」
「とんでもございません」

34



ヤマト「ぼくも、ごめん寝ちてみたにゃ」
梅子「角度が、違うにゃ」
「母も、指導おねがいします」

04


 お知らせ 

ヤマトさんの故郷の保育園さん恒例の里親会が
今度の日曜日開催されます。

ニャンコ好きな方は、ぜひ~
詳細 ⇒ こちら



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ