梅子の部屋

愛猫たちとの徒然日記

ソファーの背もたれに登って
遊ぶのを催促なさる梅子さん。


梅子「まだかにゃ」
「もう少しお待ちください」

00



梅子「やだにゃ」
「そうおっしゃらずに、お待ちください」

11



梅子「待つにょは辛いにゃ」
「すみませんねぇ」

21



梅子「人生で、一番辛いにゃ」
「たいそうですね(^^;;」

48



梅子「ごちゃごちゃ言ってにゃいで、早く遊んでにゃ!」
「はいはい…(^^;;」

10


こうして、ほぼ毎日
すごい目力と戦う母でした(^^;;




information
「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら


ハチワレさんと向き合う梅子さん。


ハチワレさん「梅子しゃま、こんばんは!」
梅子「こいつ、顔近いにゃ…」
「梅子さんが近寄って行かれたのですよねぇ」

38



ハチワレさん「梅子しゃま、今日もお美しいですね!」
梅子「こいつ、ガン見しゅるにゃ…」
「梅子さん、お目目が汚れてますねぇ(^^;;」

41



ハチワレさん「梅子しゃま、仲良くちてくだしゃいませ♡」
梅子「こいつ、まだガン見しゅるにゃ…」
「仲良くしてください」

54



ハチワレさん「梅子しゃま、くちゃいざましゅにゃ」
梅子「うるちゃいにゃ」
「ハチワレさんが、大変なことになってますねぇ(^^;;」

20





information
「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら


健康法のため、ダイソーで
テニスボールを買って見た母。


そのテニスボールで遊んで見たところ、、、



梅子「にゃんだ?オマエは?」
「テニスボールですよ」

18



梅子「テニスってにゃんだ?」
「ググってください」

21



梅子「ググるにょ面倒だから、透視ちて見るにゃ」
「それでわかれば、すごいですね〜」

55



梅子「こいつ!しゅごいやつだにゃ!」
「透視で、何がみえたのでしょうか?」

58



梅子「こいつは、とんでもにゃいやつだにゃ!」
「どういうことでしょうか?」

03



ヤマト「やい!オレ様に、挨拶はにゃいにょか?」
梅子「ヤマト、あまりそいつに近寄らにゃい方が良いにゃ」
「テニスボールですけどねぇ…」

08



ヤマト「母ちゃん、ねーちゃんが変にゃこと言ってるにゃ」
梅子「こいつは、世にも恐ろしいやつだにゃ…」
「梅子さんの透視は、複雑ですねぇ(苦笑)」

16





information
「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら


梅子さんの尻尾が、ヤマトさんに当たってる
地味な動画です(^^;;






梅子「のぺ〜〜〜」
ヤマト「のぺ〜〜〜」
「遊び疲れられましたか?」

55



ヤマト「ねーちゃんにょ尻尾、パタパタだにゃ」
「当たりますよね?」

32



ヤマト「しかも太い尻尾だにゃ」
「ほんと、ご立派な尻尾ですよね」

46



ヤマト「まぁいいけどにゃzzz...」
「くすぐったくないのでしょうか?」

03



ヤマト「くすぐったいにゃ」
「やっぱり(^^;;」

11



梅子「にゃんか、文句あるにょかにゃ?」
ヤマト「zzz...」
「ないですけど、尻尾の動き面白いですね」

21





information
「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら


ピンポン球をご堪能1の続編です。
今度は動きあります(笑)






梅子「こいつ、にゃんだ!」
ヤマト「おまえは、にゃんだ!」
「いい感じに燃えられてますね〜」

49



梅子「白いくしぇに、丸いにゃ!」
ヤマト「しかも軽いにゃ」
「ピンポン球ですからね(^^;;」

22



梅子「あたちにょ手より、白いじゃにゃいか!」
ヤマト「ほんとだにゃ」
「別にいいと思いますけどねぇ(¬_¬)」

26



梅子「ヤマト、どうちたにゃ?」
ヤマト「オレ様が、あいつをやっつけてやるぜにゃ!」
「頑張ってくださいね」

54



ヤマト「えいっ!」
梅子「しゅごい勢いだにゃ!」
「さすがヤマトさんですね」

00



ヤマト「やい!おまえにょ足は、にゃんで茶色いにょだにゃ?」
「ピンポン球は、どうなったのでしょう(呆)」

08





information
「梅子」のインスタ始めました!
フォローは ⇒ こちら


↑このページのトップヘ