梅子の部屋

愛猫たちとの徒然日記

今日は新月ですが…汗
この記事では、満月水を作った時のこと笑
※満月水に関しては、ググってくださいm(__)m



梅子「にゃんだ?」
「満月水ですよ」

20



梅子「茶色い水だにゃ」
「それはコルクです^^;」

22



梅子「上等にゃコルクだにゃ」
「おわかりになるのですか?」

32



梅子「満月水は、浄化にょエネルギーがあるにゃ」
「その通りですけど、お顔が面白いですね」

36





父の膝でおくつろぎの梅子さん。



梅子「眠いにゃ」
「ごゆっくりなさってください」

50



梅子「のぺ〜」
「ズボンが毛まみれですね^^;」

54



梅子「ダメにゃにょか?」
「少し困ってます^^;」

15



梅子「父ちゃんに、嫌われたにゃ(泣)」
「そこまで言ってないですよ

02

本当は、梅子さん(ヤマトさんも)が好きでたまらない父です(笑)





クロネコヤマトさんのステッカーを目の前に、、、



梅子「にゃんか、変だにゃ」
ヤマト「オレ様にょ部下が…汗」
「ヤマトさんがたくさんですね♪」

06



梅子「危険にゃ物が、並んでる気がしゅるにゃ」
ヤマト「ヤバイ…汗」
「みなさん、そんなに警戒しなくても…^^;」

08



梅子「怪ししゅぎるにゃ」
ヤマト「にゃんで、ウチに来たにょにゃ…汗」
「お父さんが買われたのですよ(笑)」

23-1



梅子「ヤマトが、並んでるにゃ」
「ね、そんなに怪しいものじゃないでしょ?」

55



ヤマト「オレ様に無断で、誰がこんにゃことを…」
「クロネコヤマトさん、頑張っておられるからいいじゃないですか」

29





洗濯物を片付けてると
カゴに突入されることが
たまにあるヤマトさん^^;



ヤマト「ここは、オレ様にょアジトだぜにゃ」
「洗濯物片付けたいんですけどね(¬_¬)」

53



ヤマト「オレ様にょアジトに、侵入しゅるにゃ!」
「そもそも、ヤマトさんがお邪魔でございます…」

56-1



ヤマト「オレ様は、ヤマト様だぞにゃ!」
「わかってますとも^^;」

57



ヤマト「だったら、オレ様にょ邪魔しにゃいでベイビー」
「それは困ります…(¬_¬)」

58

この後、強制退去していただきました汗





↑このページのトップヘ